トースターおすすめランキング

トースターのおすすめをランキング形式で紹介します

BALMUDA

BALMUDA The Toasterの新型・旧型の違い【2015年発売の旧型は交換対象モデルです】

投稿日:

BALMUDAの人気トースター、「BALMUDA The Toaster」の新型・旧型の違い、そして、旧型の交換について取り上げます。

BALMUDA The Toasterは、新型・旧型がある

バルミューダの人気トースターである「BALMUDA The Toaster」は、当記事執筆時点で2015年発売の旧型と2017年発売の新型があります。

左が旧型の2015年発売モデル、右が新型の2017年発売モデルですが、これぐらいの画像サイズで見ると、違いは分からないと思います。

K01Aシリーズ(旧型:2015~2017)

2015年に発売され、2017年1月に生産終了しているモデル。

カラーバリエーションは3種類で、K01A-KGがブラック、K01A-WSがホワイト、K01A-GWがグレーです。

  • 本体寸法:357mm(幅)× 321mm(奥行き)× 209mm(高さ)
  • 庫内寸法:274mm(幅)× 204mm(奥行き)× 178mm(高さ)
  • 製品重量:約4.3kg
  • 電源:AC100V 50Hz/60Hz
  • 定格消費電力:1300W
  • 電源コード長さ:約1m

K01Eシリーズ(新型:2017~)

2017年春に発売のモデルで、当記事執筆時点では現行モデルです。

カラーバリエーションは6種類で、K01E-KGがブラック、K01E-WSがホワイト、K01E-GWがグレー、K01E-DCがチャコールグレー、K01E-CWがショコラ、K01E-WBがホワイト × ブルーです。

  • 本体寸法:357mm(幅)× 321mm(奥行き)× 209mm(高さ)
  • 庫内寸法:274mm(幅)× 204mm(奥行き)× 178mm(高さ)
  • 製品重量:約4.3kg
  • 電源:AC100V 50Hz/60Hz
  • 定格消費電力:1300W
  • 電源コード長さ:約1m

BALMUDA The Toasterの新型・旧型の違い

新型と旧型は、外見上で違いが確認し難いですが、異なる点が4つありますので、順に解説していきます。

なお、この記事の最後で詳しく触れますが、旧型は一部でスチーム機能に不具合が生じることから、新型との無償交換サービスが行われています。まだ交換されていない方は、早めに交換されることをおすすめします。

違い①:クラシックモードのダイヤル表示

クラシックモードのダイヤル目盛りが、ワット数表示から温度表示に変わり、モード、数字の表示も大きく見やすくなっています。

実際の温度制御の挙動も変わりまして、旧型では目盛り通りのワット数を保っていましたが、新型では温度を保ちます。

旧型(K01Aシリーズ) 新型(K01Eシリーズ)
300W 約3分で180℃程度になる。
お惣菜の温めやお菓子づくりなどにおすすめ。
170℃ 約2分で170℃になり、温度を一定に保つ。
クッキー、マフィン、ブラウニーなどの焼き菓子におすすめ。
600W 約3分で230℃程度になる。
焦げ目がつきにくいので、グラタンの温めなおしなどにおすすめ。
200℃ 約2分で200℃になり、温度を一定に保つ。
グラタンやピザなど、中までじっくり火を通す調理におすすめ。
1300W 約1.5分で230℃程度になる。
火力が強くグリル調理に近いので、お餅やグラタンなどにおすすめ。
230℃ 約2分で230℃になり、温度を一定に保つ。
お餅をはじめ、最大火力でさっと焼き目をつける調理におすすめ。

違い②:5ccカップの変更

引用:取扱説明書

スチーム機能を使う際に水を入れるための5ccカップが、旧型と新型で変わりました。

旧型の方は5cc以上入りやすい形状でしたが、新型の方は5cc、3ccに入れやすくなっています。

違い③:パンくずトレイの形状

新旧どちらのモデルも、オーブントースターの下にパンくずトレイが設置されています。新型ではトレイの形状に改良が加えられ、パンくずが下にこぼれ難くなっています。

違い④:ロゴの刷新

2017年1月にバルミューダのロゴが刷新されているため、製品に記されているロゴも変わりました。

上の写真で上側が旧型、下側が新型ですが、並べると気付く程度で、あまり大きな差はありません。

新型K01Eへの無償交換について

BALMUDA The Toasterは、旧型のK01Aシリーズにて、一部の製品で不具合が確認されているため、新型のK01Eシリーズへの無償交換プログラムが展開されています。

「BALMUDA The Toaster」(対象型番:K01Aシリーズ / 2015年発売、2017年1月生産終了)において、スチーム機能に不具合が生じることが、一部の製品において確認されました。また、不具合が生じている製品を継続して使用した場合、ごく稀に漏電に至る可能性があることも判明いたしました。

引用:balmuda.com

無償交換プログラムは、当記事執筆時点で公式サイトに掲載されていますので、現時点でまだ無償交換は行われていると思われます。

いつまで続けられるかは記載がありませんので、旧型のK01Aシリーズをお使いの方は、早めに交換されることをおすすめします。

新型か旧型か分からない場合、背面に型番の記載があります。「K01A」という文字であれば旧型で、「K01E」という文字であれば新型です。

※詳しくは公式サイトにて最新情報をご確認ください。

BALMUDA The Toasterを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

BALMUDA The Toasterの掃除・分解・お手入れ方法を徹底解説!

あわせて読みたい

-BALMUDA
-,

執筆者:

関連記事

バスコの冷凍ベーグル「フレンチトースト」をBALMUDAのスチーム機能でリベイク

イオン系のコンビニ「まいばすけっと」で、気になる冷凍パンを発見の第2弾。 冷凍ベーグル、「BUSCO BAGELS フレンチトースト」を購入しました。 前回のクロワッサンはコチラです ≫ TableM …

BALMUDA The Toasterの口コミ・感想まとめ

「BALMUDA The Toaster」の口コミ・感想をまとめましたので、購入の際の参考にしてみてください。 ▼BALMUDA The Toasterの詳しい説明は、別記事にまとめてありますので、リ …

食パンを劇的に美味しくトーストする!3つのポイント

皆さん朝食は何を食べていますか? 私はパンマニア・トースターマニアということもあって、基本的に家族の分も含めて食パンをトーストしています。 本記事では、少し工夫するだけで食パンのトーストが劇的に美味し …

BALMUDA The Toasterを徹底解説!使い方・特徴・評価まとめ

BALMUDAの人気トースター、「BALMUDA The Toaster(K01E)」について、使い方・特徴・評価を取り上げます。 BALMUDA The Toaster 楽天市場で探す Amazon …

BALMUDA The Toasterの掃除・分解・お手入れ方法を徹底解説!

BALMUDAの人気トースター、「BALMUDA The Toaster(K01E)」について、掃除・分解・お手入れ方法について取り上げます。 BALMUDA The Toaster 楽天市場で探す …