トースターおすすめランキング

トースターのおすすめをランキング形式で紹介します

「 月別アーカイブ:2020年09月 」 一覧

TableMarkの冷凍クロワッサンが本格的に美味しかった件|Pascoの超熟専用トースターでリベイク

イオン系のコンビニ「まいばすけっと」で、気になる冷凍パンを発見。

TableMarkの「発酵バター クロワッサン」という商品で、特大クロワッサン1個入りです。

完全お一人さま仕様の冷凍パン。ちょっと珍しいトースターでリベイクして食べてみました。

TableMark(テーブルマーク)の「発酵バター クロワッサン」

こちらがお一人さま仕様のクロワッサンです。

特大クロワッサンが1個入りです。

冷凍パンと言えば、数年前はプチサイズ5個入りと言ったファミリー層向けが多かったですが、最近では「本格的」「自分へのご褒美的」なものが主流となりつるあります。

大きさが分かるようにアルミホイルと並べてみました。

伝わりますでしょうか。

箱から出してみると、大きすぎるが故か、斜めにギリギリに収められています。

クロワッサンは繊細ですから、パッケージの中で動かないようにという意図もあるとは思いますが、それにしても大きい、、、

折角ですから、メジャーで測ってみたところ、横の長さは17cmオーバー。

親指から小指まで、目いっぱい広げたぐらいの特大サイズです。

形もとてもきれいです。

「クロワッサンはどちらが前か」と言う、ちょっとした議論があるのですが、パッケージ写真に倣って生地を閉じた方を前にしてみました。

クロワッサンをリベイク

パッケージの裏面にリベイク方法が記載されています。

写真がピンボケてしまいましたが、トースターを使う場合、1分予熱し、アルミホイルで軽く包んで、8分焼きます。オーブンの場合も160°に余熱して、後は同じ。

今回は、Pascoの抽選キャンペーンの非売品トースター、その名も「超熟を知りつくした オリジナルオーブントースター」です。

「超熟専用」的なトースターですが、温度指定・時間指定がしっかりできて、熱が均一に伝わりやすいという特徴があるので、こちらを使用してみることにしました。

パッケージの挿絵を参考に、ふんわりとアルミホイルで包んで、1分予熱してからトースターに素早く投入。

そして、160°で8分焼きです。

アルミホイルが上下の熱源から守ってくれるので、8分焼いても焦げません。

こちらが焼き終わりです。

発酵バターの良い香りが漂ってきます。

光の加減で色濃く見えますが、焼く前と色・質感ともに殆ど変わりません。

こちらの方が実際の色に近いです。

アルミホイルの乗せ方が悪く、上が少し潰れてしまいましたが、美味しそうにリベイクできました。

バター感がしっかりありますので、ナイフでカットしたところ、少し潰れてしまいましたが、外型はパリッとサクッの中間ぐらい、中はバターでしっとり・ふんわり。少し柔らかめのクロワッサンです。

香り、食感共によく、層をかじった時のクロワッサン特有の美味しさがたまりません。

これが家で食べられるとは、、、クロワッサン好きとしては何とも有難い商品でリピ必至。

材料がシンプルなところも好印象です。こういうところは、安心ブランド、テーブルマークの良さです。

大きいので食べた時の満足感も十分。

これ1つとサラダで十分な食事になりますね。

値段を言い忘れましたが、198円(税抜き)。パン屋さんのクロワッサンと言っても分からないクオリティーです。

リピしにイオンに行ってみたのですが、近隣の店舗には冷凍パンがありませんでした。同じイオン系でも、まいばすけっとのみの取り扱いかもしれません。興味がある方は、まいばすけっとで探してみてください。

BALMUDA The Toasterがリニューアル

2020/09/06   -BALMUDA
 ,

高級トースターとして人気のBALMUDA The Toasterが2020年9月にリニューアルとなっています。 新たなモデルの発売日・発売価格、そして、旧モデルとの違いなど、取り上げます。 BALMU …